体型によってハンドバッグを選ぶ方法

 

 


                          逆三角形の体型をしている人に似合うバッグ

                                       (腰が肩より小さい)

・小柄な人には、ショルダーが長いハンドバッグが似合わないので避けたほうがいい。

2ウエイハンドバッグホーボーバッグショルダーハンドバッグが一番似合います。

   


                     三角形の体型をしている人に似合うバッグ

                               (腰や下半身が肩より大きい)

・ハンドバッグの位置が自然に腰とヒップの間であると肩幅が広く、体のバランスがよくみえるようになります。

サッチェルハンドバッグが一番似合います。

         


                     長方形の体型をしている人に似合うバッグ

                           (腰、肩、ヒップが同じサイズ)

・腰より下に位置するハンドバッグは似合いません。

・ハンドバッグが自然に腰と同じ位置にあることで体に少し曲線があるように美しくみえます。

サッチェルハンドバッグホーボーバッグが一番似合います。

 

 

 

     砂時計のような体型をしている人に似合うバッグ

    (肩とヒップのバランスがよくて、腰が細い体型)

・この体型にはどんなバッグも似合います。

トートバッグサッチェルハンドバッグホーボーバッグショルダーバッグ2ウエイハンドバッグが似合います。

 

 

      丸型の体型をしている人に似合うバッグ

    (ショルダーや太ももが、バストや腰より狭い)

・構造的に広いハンドバッグをつかうと体型のバランスがよくなります。

・バーストが大き女性は、ショルダーバッグやメッセンジャーバッグを持つと胸が目立つため避けたほうがいいです。

・この体型の人にトートバッグが一番似合います。