小さな端切れ 

 普段はゴミにしかならない布の端切れはオサムにとっては大事な財産。

オサムのデザイナーが端切れと端切れを合わせながら想像を膨らませ、あらゆる新作のバッグを作りあげています。他では価値のないものかも知らないですがオサムにとっては大事な財産です。こんな小さな宝物からオサムのヒット商品が誕生しています。

次の新作も楽しみですね。